製品・工法・サービス

管路・水路工法 pipeline・waterway methods

スライダー工法

コンクリート製品のけん引布設工法です。基礎に埋め込んだガイドアングル上をけん引機械を用い、滑らせて製品を布設します。

 

■特徴

 


 

  1. 据付重機の進入できない住宅地や橋梁などの構造物の下に製品を据付けることを可能とした工法です。
  2. 基礎に埋め込んだガイドアングル上をけん引機械を用い、滑らせて製品を布設します。
  3. 摩擦低減材として滑材を利用し、更に動滑車の使用により大型の製品まで対応可能です。
  4. 自在に設置,撤去できる立て込み反力の採用により、効率的な施工や曲がり部の施工が可能です。
  5. 大型のフリューム等の布設にも活用できます。

 

TB(タッチボンド)工法

レベル2地震動に対応可能なボックスカルバートの耐震継手工法です。

 

■技術審査証明取得[技審証第2002号]
■NETIS登録[登録番号:KK-070004]

 

■特徴

 
 
  1. ボックスカルバ-トの継手部の変位を抑制するジョイントバ-と伸び能力に優れた高弾性接着剤が、継手部を柔軟に接合するので、地震時の地盤の変位に追従し、レベル2地震動に対応することができます。
  2. 曲線部も直線部と同じ継手構造で施工できるので、ボックスカルバ-ト全線で、耐震性、水密性を有した構造にできます。
  3. ソケットとジョイントバ-による押し込み接合と高弾性接着剤による接着接合によってボックスカルバ-ト同士をすばやく接合することができ、施工性に優れています。
 

ストパネ工法

鋼矢板の腐食対策が急務となっている農業水利施設を、軽量プレキャストパネルと充填コンクリート の複合材により補修・補強することで施設の長寿命化を図るストックマネジメントに適した工法です。

 

■平成25年新潟県技術賞受賞
■農林水産省官民連携新技術研究開発事業(平成26年度~平成28年度)
■Made in 新潟 新技術普及・活用制度[登録NO.25D1001]
■NETIS登録[登録番号:HR-160005-A]

 

■特徴

 
 
  1. 軽量プレキャストパネル「ストパネル」を用いた耐久性、耐候性に優れる無機系パネル被覆工法です。
  2. 特殊な機械や技術を必要とせず、人力施工が可能です。
  3. 施工機械が入れない狭隘水路から河川護岸まで様々な鋼矢板護岸に対応できます。
  4. 補修後は、護岸の粗度係数が低減され、ストパネルの優れた耐摩耗性で長期的に通水能力を維持します。
  5. 各種性能は、実証試験により確認しています。